# by noasgarden | 2016-04-16 03:07 |  スープ | Trackback | Comments(0)
山口の干しえびで作る、薬膳風炊き込みごはん

薬膳風炊き込みごはんをつくってみました。
山口の干し赤海老に、くこ、なつめ、松の実、ごま、
味付けは(お酒、お塩、XO醤、白だし、ごま油各少々)です。
ごま油効果かなぱらっともっちりできました〜((*▽*))//
ナイショですが、炊く前に塩加減すこししょっぱいくらいがおいしくできますよ^^v


仕事やあれこれでへろへろしているときには疲れがたまりがち、ついついお買い物も面倒になるけど、保存食をつかって、おいしくできてよかったです!^^。
#炊き込みご飯


e0044855_21153579.jpg

食べるときにショウガのしょうゆ漬けをたっぷり添えて。

e0044855_21182028.jpg
e0044855_21183734.jpg
ショウガを多めに買ったときに酒としょうゆで炊いて、鰹節とつけています。
しょうゆ漬けは繊維をカットする方向で薄切りにしたショウガをお酒入れさっとゆがいて、仕上げに醤油とかつぶしを加え熱いうちに保存容器に。
出汁をいれてもいいけどシンプルな味ですといろんな料理に応用しやすいです。
煮物や漬け物代わりやカレーやら、汁の実やらなんにでもいけますよ^^/




# by noasgarden | 2016-02-27 21:21 |  和の味 | Trackback | Comments(0)
チベット体操 TibetanExercises

チベット体操とは、チベットの儀式であり、スピリチュアルエクササイズ。

これは地球/水/火/風/空/空間を象徴する動作ステップを深い呼吸とともに行う、若返りの儀式〜5つの基本体操ポーズを3回ずつくりかえす,シンプルな体操です。慣れてきたら回数を増やします。

数日やってみましたが、これはいいな!簡単だしながれもいいかんじ。
ここ数年多少ヨガをやっていますが、太陽礼拝にちょっと似ています。
身体の気の流れがよくなって、アンチエイジングに役立つというのもわかります。
若返りの儀式とまではいくかどうかわからないけど続けてみたいものですね!。

e0044855_20561531.jpg


覚え書きのステップ図です。個人のブログなどご自由にお使いいただけます。
(もしも特別な使い方の場合はご相談を。)

# by noasgarden | 2016-01-21 22:56 |  Helth Beautyfashion | Trackback | Comments(0)
スマック sumac
e0044855_17403788.jpg


e0044855_17403703.jpg

◉スマック なんだろうこれ?
トルコのお土産のスパイスセットにはいってい赤茶色の粉末スパイスで
まったくわからないものが、、
調べてみたところ、中東でよく用いられるうるし科の植物の果実の粉末で
酸っぱい味わい、レモン代わりに使い、日本人にとってはしそのふりかけのゆかりに似た味わいなのだとか。

スマックは 中近東一帯に原生している、ウルシ科の灌木で、野生では背の高い低木が密集して育ちます。
根は収穫したあと乾燥させ、外側の樹皮は剥きます。
果実は熟したら収穫し、乾燥させたのち粉末状に加工されます。
スーマックには抗酸化成分であるポリフェノールの没食子酸などが含まれています。 高い抗酸化作用があるスーパーフードです。
# by noasgarden | 2016-01-20 17:45 |  食の覚え書き | Trackback | Comments(0)
特徴のあるワイン/カルメネール・レゼルバ ビーニャ・ファレルニア
e0044855_16083524.jpg
チリの新開発産地、エルキヴァレーでつくられた半干しぶどうからつくられた濃厚なワイン。
品種がカルメネールであってもビーニャ・ファレルニアでないものは全く別もの。

カルムネール・レゼルヴァ /寺島酒店さんのサイトより
■産地 : チリ/エルキヴァレー
■格付け :DOエルキヴァレー
■タイプ : フルボディ
■容量 :750ml
■葡萄品種 : カルムネール100%
■畑 : 「リオ」と呼ばれるビクニャ地区にある標高550mの畑の葡萄のみ使用
■収穫 : 100%手摘。全体の60%の葡萄は樹に吊るしたまま2ヶ月間乾燥させ、より凝縮した葡萄ににして収穫
■熟成 : フランス、タランソー社のアメリカンオーク樽で6ヶ月熟成
■飲み頃温度 : 16~18℃
■アルコール分 : 15%
■生産者 : ビーニャ・ファレルニア
■キャップ仕様 : コルク


# by noasgarden | 2016-01-18 16:09 |  食の覚え書き | Trackback | Comments(0)
◎レシピと食べ物
 ガーデンパーティ
 リビングパーティ
 ピクニックと訪問


# by noasgarden | 2016-01-16 23:10 | ◎レシピと食べ物 | Trackback | Comments(0)
愉しみコラム

いろいろな愉しみをしるしています。

便利に使っているエバーノートにストックした覚え書きも、
ここに入れていく予定です。



# by noasgarden | 2016-01-16 21:04 | ◎いろいろな愉しみ | Trackback | Comments(0)
プロフィール
TOP PAGEに戻る
Noas Garden Rose & table
庭とごはんと

● ● ● ● ● ● ●
ようこそ!世田谷の下北沢周辺で暮らすイラストレーターです。
可愛いかったり美しいとき、家や庭のケアやごはんの記録、心と体のケアのチップスの覚え書き。
ご参考になれば幸いです。興味のあるジャンルをおたのしみください。
Mayumin
イラストレーターのお仕事サイト を見る

カテゴリ
love
15年間私たちと暮らしたクロ猫の のあちんは2015年に旅立ちました。
幸せを運んでくれたのあちんに感謝しています。
かわいがってくれたみなさまありがとうございました。
◎クロネコのあちん♡

◎レシピと食べ物
好評の記事
☆ウーマンエキサイトおいしい!に掲載いただきました。
冬瓜の炊き合わせ (鶏のそぼろとしめじ、山の芋のすりながし)

サーモンカルパッチョのローズアレンジ

情熱の赤いドレッシング
◎Cooking recipe
◎Party Menu


◎ガーデニングと家
バラの栽培は9年目。小さい庭で主に鉢で育てています。駒場バラ会でのボランティア活動などを通じて勉強中。会にロゴやHP制作などのデザインを提供しています。東大周辺のスポットもおすすめ♪
◎Rose&Gardening
◎Home
駒場バラ会HP
10数年前に、古い木造を一年かけてリノベーションしました。途中リフォーム会社がつぶれたり苦労しつつも作った家は、オープンで和む作りです。東側に小さなお庭があります。南仏で体験したみたいにお庭でくつろいで食事ができるのが理想です♪。
☆『ルチェーレ』掲載 
☆Diy雑誌掲載



◎旅
街や風景、人、との出会い、ゆっくり、ちいさなことにも目にとめながら旅するのが好きです。
イングリッシュガーデン
フランスパリ

◎いろいろな愉しみ



● ● ● ● ● ● ●
Copyright (C) D・Confort Mayumin all rights reserved.
画像、文章等の版権は全て
(C)mayumin/D・Confortに帰属します無断転用はご遠慮ください。
お問い合わせ、ご依頼はこちらからどうぞ↓
イラストのお仕事は年60本前後
いただいています展示活動多数。

# by noasgarden | 2016-01-16 20:33 | ◎プロフィール | Trackback | Comments(0)
ペルシュロン(仏)ヴァイオレット・マスタードと生ハムのカナッペ

先日、友達の楽しいあつまりがあったときに、材料を持って行って、
現地で手軽なカナッペを作りました。簡単で、なかなかよろこばれたのでメモ♪。
ヴァイオレット・マスタードをぬった全粒粉のウィートナゲットスライスと
生ハムと黒こしょう。これだけ!
自然な甘みとうまみの強いマスタードは珍しく、すこしチャツネのような味わいこれが隠し味になって生ハムをひきたてます。

e0044855_16363602.jpg


e0044855_15470818.jpgペルシュロン(仏) ヴァイオレット・マスタード200g
(税込約700円)エピスリーアルカンより
ホールマスタードシードをブドウ果汁と数種類のスパイス、ビネガーなどと数日間ミキシングして作られています。
濃い紫色で甘酸っぱいぶどうの味とつぶつぶの口当たりがおいしい。
チャツネのような色と味が独特で、お肉やお魚のソースや、サラダのアクセントにしたりさまざまなお料理のアクセントになります。

ペルシュロン社/フランス・ベルシー近郊で1927年創業以来、
原料の精製段階まで丹念に、様々な種類の良質のビネガーを生み出している。




# by noasgarden | 2015-12-18 16:56 |  食の覚え書き | Trackback | Comments(0)
美と健康に海苔!
e0044855_15345835.jpg


ひょんなことから、四国の上等の海苔を沢山いただきました。
これはどんどん食べなければ!

おもいついて、調べてみたら海苔のすばらしいこと。
女性の美容と健康を手がけるエステサロン、メゾンドマツリカ様からのいただきものでしたので、さすがと思った次第です♪ありがとうございます。

海苔は食物繊維が豊富でカロリーは少なめ、タンパク質は総量の40%!
タウリン、、ビタミン、ミネラルが豊富、ビタミンA/B12/C/K/パントテン酸/葉酸カルシウム/鉄/EPAなど、以下の表をみるといかにその栄養価が高いかわかりますね!
おいしいのり、まずはご飯のやお酒のお供に、
スープやサラダにそのままおやつにもどんどんいただきたいとおもいます!





ビタミンA相当量
(288%)
2300 μg
(231%)
25000 μg
チアミン (B1)
(60%)
0.69 mg
リボフラビン (B2)
(194%)
2.33 mg
ナイアシン (B3)
(78%)
11.7 mg
(24%)
1.18 mg
葉酸 (B9)
(475%)
1900 μg
ビタミンB12
(2400%)
57.6 μg
ビタミンC
(253%)
210 mg
ビタミンD
(0%)
0 μg
ビタミンE
(31%)
4.6 mg
ビタミンK
(371%)
390 μg
ミネラル
カルシウム
(28%)
280 mg
鉄分
(88%)
11.4 mg
マグネシウム
(85%)
300 mg
リン
(100%)
700 mg
カリウム
(51%)
2400 mg
ナトリウム
(35%)
530 mg
亜鉛
(38%)
3.6 mg

%はアメリカ合衆国における成人栄養摂取目標 (RDI) の割合。

# by noasgarden | 2015-12-17 23:07 |  食の覚え書き | Trackback | Comments(0)
コリアンダーと紫マスタードのマッシュポテトサラダ

いただいたジャガイモをふっかふかとゆでました^0^。

e0044855_22131276.jpge0044855_22150794.jpg














コリアンダーと紫マスタードのマッシュポテトサラダ


◯一口大に切ったジャガイモをはひたひたの水からゆでます。
◯火がとおったらお湯をきり、ゆげがもうもうしているうちに、さっくりつぶして
塩こしょうとお酢で味をととのえます。
◯生のパクチーをみじん切りに刻んで、甘みのあるペルシュロンのバイオレットマスタードをくわえます。

コリアンダーのアクセントと酸味にくわえて、マスタードのうまみがじわっとわいてくる地味だけど美味しいマッシュポテトサラダ。素朴なパンにのっけたら、ワインにぴったり。黒こしょうもあれば挽きたてが香りがよいです。黄色のマスタードを使って、蜂蜜を仕上げにたらしてもいいですよ。

ペルシュロン/バイオレットマスタード

# by noasgarden | 2015-12-15 22:12 |  サラダと野菜料理 | Trackback | Comments(0)
秋の気楽なピクニック


e0044855_02472838.jpg
こじんまりはじめたフードユニットtoris で企画したピクニック。

たまにちょっとおいしいものもって、草の上でのんびりできたらいいですよね。
きらきらする日差しの秋を楽しもうと声をかけました。
みんなの集まりやすい場所のそばこんなスペースが!ちょこっとした公園です。
日頃、めだたない見過ごしやすいところでも仲間で腰をおそしてみたら、
すてきなリビングになるところがあるかもですね。
*trois トロワのアルバムページ


e0044855_02554639.png
e0044855_02461157.png
e0044855_02475024.jpg
e0044855_02463912.jpg



# by noasgarden | 2015-11-09 02:53 |  食事と料理のコラム | Trackback | Comments(0)
菊のサラダ!もってのほかナリ?
e0044855_17150891.jpg

八百屋さんでみつけた菊の花。一杯入ってお安かったので初チャレンジしました!
山形名産『もってのほか』という食用菊なんだそうです。
一般的な食用菊の中でも花びらがくずれにくいそうで、酢水でゆでると色鮮やかになってとてもうつくしいです。
花びらだけむしって食べるのが一般的らしいのですが、
わたしはガクの部分もともにゆでて、和え物風サラダや大根と一緒に甘酢につけてみました。
花びらの部分はしゃきしゃききゅっきゅっという歯触りが魅力的。
ガクのところは少々ほろ苦いけどいけます。
漢方的にもとてもからだによいようですし、また使ってみたい食材です。
e0044855_17204401.jpg



# by noasgarden | 2015-10-22 17:24 |  サラダと野菜料理 | Trackback | Comments(0)
マダムフィガロとオレンジの虫
e0044855_14532971.jpg

#マダムフィガロ 長雨にめげずに咲いてくれました。
この虫は花ムグリの一種?ほんとはバラをかじる天敵だとおもうんだけど、
つやつやでかわいいのです。
なんていう虫かな?
FBでおしえてくれました!ウリハムシっていうそうです。
全身オレンジのはウリハムシ黒いほうはクロウリハムシ!
ウリ類を中心にはっぱとか軸を食害するようですけど、、バラにも時々つくのですね。
対策をさがしてみようかな。


# by noasgarden | 2015-10-20 14:55 |  Roses | Trackback | Comments(0)
目玉焼きのアイディア!
e0044855_14521584.jpg

ネットでみた、可愛い目玉焼きのアイディアです。
タマネギの輪切りをつくってその中に卵をおとして焼くだけなんですけどね。
おいしいタマネギと一緒にたべられる丸い目玉焼きをマフィンにのせたりしたらぴったり!
形の整った目玉焼きができて来る予定だったけど、、しまった、タマネギちょっと小さかったの^^;。
あふれちゃった〜! ともあれ、美味しくマフィンサンドウィッチでいただきました♪


e0044855_17442872.jpg

# by noasgarden | 2015-10-20 14:52 |  食の覚え書き | Trackback | Comments(0)
印象的な秋のルイ14世
e0044855_17314980.jpg

日差しのせいもあるのでしょうけど、、なんとも魅力的な色合いのルイ14世。
最近はスマホでばかり写真をとっているのですが、今日はなんだか、ロモカメラ風というかノスタルジックな味わいの写真がとれました。
さらにphotoshopで少し鮮やかにしましたら、
こんどは葉っぱがぐんとグラフィカルに。
かたちは消して完璧でなく、むしろアンバランスさが魅力の王様です。


# by noasgarden | 2015-10-17 17:31 |  Roses | Trackback | Comments(0)
ポークソテープレートゴーヤソース
e0044855_02412623.jpg

うちでとれたゴーヤ、黄色くなっていたものをつかってソースを作りました。
パプリカ、パクチー、ゴーヤの赤くなった種も一緒に粗く刻んで、
フライパンで加熱します。タカノツメ、塩、コショウ、酒、ナンプラーを少々加え
5分弱加熱、少々につまったところで味をみて、火をとめ仕上げに蜂蜜を加えます。



e0044855_02425378.jpg
ポークは塩豚になっているので、ささっと焼いただけでも十分おいしい。
ズッキーニとアスパラとともにソテーしました。
大きいアスパラは軸の下の方は固めなので、斜めにカットしています。
ここにゴーヤのソースを加えます。
蜂蜜は加熱しないほうがいいので、テーブルで使ってもいいですね。
パクチーナンプラーとゴーヤ、それに甘い蜂蜜でちょっとタイ風味かな。
盛りつけ2種です。お肉がメインか野菜がメインか?ってところかな。

e0044855_02433070.jpg



# by noasgarden | 2015-10-14 03:09 |  洋の味 | Trackback | Comments(0)
小松菜とリンゴピュレのチキンカレーヘルシーかんたん♪
e0044855_23400216.jpg


いつもはセロリを入れてつくりますが、今日は
小松菜とリンゴのピューレ〜(いつものスムージー)を入れたチキンカレー。
市販のカレールー入れようかとおもったけど、美味しくできてたので、もういれないことにしました♪。


e0044855_01145174.jpg
まず、スパイスを配合しておきましょう。
クミン/ターメリック /刻んだショウガとニンニク、各大さじ1)(塩小さじ1)
ブラックペッパー、ナツメグ、シナモン、エストラゴン、スモークパプリカ、コリアンダー小さじ1/2
クローブ、カイエンヌペッパー、適量3ふり 
 クローブはすごく癖があるので控えめに、カイエンヌペッパーはすごく辛いので仕上げで調節します )





e0044855_01145188.jpg◯市販のカレー粉大さじ2(ナイル商会のインディラカレー)とオリーブオイル大さじ2を
圧力鍋で炒め
 一口大にカットし塩小さじ1をもみこんだ鶏もも肉300gを加えカレー粉を絡めながら炒める。
◯鍋の片端に肉をよせて、あいたところにスパイスをまとめて入れ炒めて香りを出す。

◯タマネギ1個をざく切りにしたものと乱切りの人参1本分を投入し、2〜3分炒め全体をあわせる。




e0044855_01145225.jpg◯香りがたったらピューレと水 酒大さじ3
チキンコンソメ1を加え
(小松菜2房とリンゴ1水1.5カップをミキサーでピュレにしたもの)+(水1カップ)
煮、沸騰したら圧力鍋で10〜15分煮る
◯仕上げに味をみてカイエンヌペッパーの辛み(3ふり)と塩味(小さじ1/2程度)を調整して出来上がり!







e0044855_01145173.jpg◯盛りつけ(上)にパクチーと甘酢であえた刻みパプリカを添えてみました。(下)は菊のと大根のマリネ添えです。
◯蜂蜜をたらしてたべるのもおいしいですよ!
とろみはつけてなく、野菜ピュレベースなのであっさり。
炊きあがりにしっかりと水分を飛ばしたごはんと相性がいいですよ。
良くインドカレー屋さんでお目にかかるザグマトンていうカレーがありますが、小松菜なので、より草っぽいかも?リンゴの甘みがベースにあってブラックペッパーとカイエンヌペパー、それにショウガ由来の辛みも程よく、なかなかおいしかったです!

# by noasgarden | 2015-10-08 00:04 |  カレー | Trackback | Comments(0)
たこのおつまみ
e0044855_19013641.jpg友人のオープニングパーティのためにおつまみを作りました。
ピックA/ゆでたこはガーリックオイルでささっと焼いて半分にしたプチトマトと刺しています。
たこはすぐに堅く焼き縮みするので、火にかけるのはホンの1.2分にしてくださいね。
写真はこれをお鍋にもどしいれて、オイルをからませているところ。
プチトマトって意外にボリュームがあるし、
ぷちゅっととんだるするから、半分にしておくとよいのです。










e0044855_19013746.jpgピックB/じっくり甘く焼いたネギとゆでたこを刺しています。
今回の展示のテーマは旅。
そしてこの友人はたこが大好きでよく描くのです。
ギリシャのクレタ島をテーマに、底で出土したツボから着想を得ているそうですヨ。
今回はこれにちなんで、みんなで祝たこづくしのおもちよりとしました!




# by noasgarden | 2015-10-02 20:36 |  アイディア軽食 | Trackback | Comments(0)
すっかり秋の気分!そんな夜はクリームシチュー!

e0044855_14390363.jpg


長雨がいくたびにすこしひんやりとしてきますね。
秋の気分にぴったりのクリームシチュー。
1/うまみたっぷりのポークと大きめにカットしたタマネギ、ジャガイモ、人参
2/ひたひたの倍水で圧力鍋で15分
3/市販のルーを加えてハーブドプロバンスと岩塩で味を調整。
4/仕上げに自宅でとれたゴーヤをさっと炊きました。
(いつもは大好きなブロッコリーでね!)

*食べる直前にたっぷりのブラップペッパーを
卓上でグラインドするのがお気に入り。
by mayumin

ゴーヤは、煮とけてしまうと美味しくないので、
出来上がりにたべるぶんだけ加えて蒸し煮になる程度で食べます。
そうするとサクサク感と柔らかさ、そして美しい色がたのしめますよ!

fbでも!


# by noasgarden | 2015-10-02 14:44 |  洋の味 | Trackback | Comments(0)
ROOMS2015
e0044855_13504694.jpg

生地プリントの会社様にお招きいただき、アパレル合同展示会、ルームズに行ってきました。

e0044855_13505037.jpg代々木体育館での展示会は初めて!会場が近いというのは便利でいいなあ。

会場設営のうち、導入部、上部通路は、回遊する形になっていて、
屋台の用にブースがならびます。
ちょっとこれはかつての原宿コレクション地下のようにわくわくエキサイティングなかんじがしましたよ。



H.P.FRANCEがプロデュースということでファッションの中でも、エシカルビジネスのコーナー展示とアクセサリーズ、それに和の工芸のジャンルがみどころでした。


フードもいくつかでていたのが興味ぶかかったです。ファッションシーンから火をつけたいとの狙いがあったのでしょう。
パリ風テイストのアパレルの方やオーストラリアからの皮小物ブランド、和紙を使ったファブリックス、木の繊維から出来たタオル、クラゲみたいに見えるふんわりふくらんだ絞りのシルクオーガンジーのコサージュなどが印象的でした。
南米チリやアルゼンチンのブースあり、たった1人でサンプル生産までこなして出る若者あり、ますます混沌とするファッションシーンをかいま見て、ひさびさに自分の立ち位置やファッション魂が刺激された数時間でした/。




# by noasgarden | 2015-09-10 13:58 |  MuseumGallery | Trackback | Comments(0)
Lycoris albiflora 白彼岸花

e0044855_13313704.jpg

いままでなかなか咲かなかった白い彼岸花が咲いていました。
沢山の小さな百合があわさったようなリコリスの形はなんとも神秘的。
のあちんのために咲いてくれたかな。
おもえばこんなに雨の降った秋はなかったかなっておもいます。




# by noasgarden | 2015-09-10 13:29 |  Plants | Trackback | Comments(0)
岡山のきびだんご


e0044855_13404803.jpg
e0044855_13405492.jpg
e0044855_13405906.jpg


新幹線の中で買えるおみやげ、やまがた永寿堂の伝統的きびだんご。
透明感のある薄黄色のきびのおもちがんつかしく、もちもちふわふわおいしくて、
抹茶アイスと一緒にたべたらそれも相性ばっちりでした!
絵本作家の野村たかあき氏の木版画イラスト全開パッケージに可愛いミニ絵本冊子付き!。

# by noasgarden | 2015-08-23 14:30 |  おみやげ | Trackback | Comments(0)
お盆です、のあちん。
e0044855_10191089.jpg



のあちんがいなくなって、ひと月余りがすぎました。

いないということに慣れてきたとおもっても、
ときどき差し込むように、ぐっときてしまいます。
そんなときは毛布をぎゅうぎゅう抱いて、語りかけています。
友人がお盆だからもどってきてるよって、、

お盆あけにお墓の前に見頃のフロリバンダをおいて、おやすみを過ごしに実家へ。
いってきます。のあちん。前はむりだったけど、一緒についてこれたらいいね。


e0044855_10324704.jpg




お客さんがみえて、デッキに靴がたくさん。そういうときも、臆する事なくどうどうとしていたのあちん。
一緒におもてなししてたね。Yさん写真ありがとうございます。


# by noasgarden | 2015-08-16 10:35 |  クロネコのあちん+ | Trackback | Comments(0)
ラタトイユとポークソテー plat du jour プラ ドゥ ジュール
e0044855_21361570.jpg

塩胡椒をもみ込んだ豚ロースに軽く小麦粉をふって、ジュワッと焼いてご飯にのっけ、
ズッキーニ、ポテト、タマネギ、ベーコンを炒めてダイストマト缶で煮込んだ
簡単ラタトィユをソースにした一皿ごはん。
砕いたナッツと挽きたてブラックペッパーの薫りとともにいただきます。
常備菜野菜の盛り合わせを添えてクイック晩ご飯です。


フランスのplat du jour プラ ドゥ ジュールは本日のおすすめ料理、今日の一皿。
ビストロのランチメニューなどのボードにかかれている事が多く
メインとサラダとか付け合わせがもりあわされた、お愉しみな一皿が多く
まさしくフランス定食といったスタイルで外食の高いフランスの強い味方でした。
そんなエッセンスは、うちでも日常のスタイルとなっています。

# by noasgarden | 2015-08-09 21:35 |  洋の味 | Trackback | Comments(0)

イラストレーターのお庭&ごはん
by noasgarden
TOP PAGEに戻る

● ● ● ● ● ●
Noas Garden
Rose & table


東京世田谷に暮らす
イラストレーターの
庭でごはん+すきなコト


◎レシピと食べ物
◎ガーデニングと家
◎いろいろな愉しみ
◎旅
◎クロネコのあちん♡
クロ猫の のあちんは
2015年に旅立ちました。
かわいがってくれたみなさま
ありがとうございました。
◎プロフィール
◎WORK
画像、文章等のご使用
お問い合わせはこちらからどうぞ↓
☆Mayumin illust note
☆Mayumin.net
  
☆Facebook page


Copyright (C) D・Confort Mayumin all rights reserved.
● ● ● ● ● ● ●
検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
2016年 08月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 03月
画像一覧
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
リンク