ローズオブザマナーホテルの枕とアクセントピロー ET12 /c8

e0044855_22483636.jpg

Decorative Throw Pillows &Accent Pillows at The Lords Of The Manor

ホテルにはたくさん枕があって、ダブルサイズベッドとはいえ、6個も8個もあったりするのはなぜか、それは昔、王侯貴族は襲われたらすぐ逃げられるよう、半身起こして休むのが習慣だったからだとか、なんとか。(ガイドさん談)
ジャガードなどの装飾的クッションと組み合わせて、美しくベッドメイクされます。これらのアクセントピローは実際に眠るときにはミニソファーの上やサイドテーブルの下に収納するのが普通です。こちらのマナーハウスでは白枕だけでも、6個あり、羽のうすいもの、分厚く膨らんだもの、綿のものときめ細かく用意されていましたので、とても快適でした。
ちなみにThrow Pillows とは直訳では投げ枕との意味で45cm程度のベーシックな正方形クッションが代表的なスタイルです。枕投げが西欧でも流行った?なんてわけでは無いでしょうが(笑

こちらはRose of Manor の一室。白枕6個、アクセントピロー4個計10個が!

*Merci!recipeblogrank♪*recipeblog page♪********●Merci! illustrator blog rank

by noasgarden | 2011-06-13 21:43 |  English Garden | Comments(0)

12ケ月のお庭とごはん


by noasgarden