ET/イングリッシュガーデンツアー

e0044855_1414367.jpg


イングリッシュガーデンを巡る
今回参加したのはイギリスのコッツウォルズと南東イングランド地方の魅力的なバラのガーデンを7件余り巡るガーデンツアーです。
ベストシーズン、ナショナルトラストの有名ガーデンを中心に、ナーサリーのデビットオースティンガーデンのガーデンへも立ち寄ったほか、
個人のプライベートガーデンも織り込まれ、盛りだくさんのツアーでした。

宿泊は最初と最後がロンドン中心部、中日にウィンチェスター、コッツウォルズを代表するマナーハウス、ローズ・オブ・ザ・マナーでの2連泊が目玉になっていました。
ツアーでの旅行をあまりしない私ですが、なかなか個人旅行では回りきれないお庭がたくさん見れ一週間を通じて、移動の折々に立ち寄る小さな村や、
美しい郊外の町並みと田園風景もたいへん魅力的でした。

ひとつひとつ個性があってすばらしかったのですが、総じて、植物の勢いが日本とは違って、草丈色彩とも実に華やかだたこと、
歴史文化に裏打ちされた、建築がすべてのお庭において欠かせない効果を生んでいたことが印象深かったです。
紹介しきれない部分もありますが、イギリスのお庭や花と街、人、風俗などについて約15回をめどに順番に綴ってみたいと思います。

→クリック ロンドン編も!



○Merci! blog ranking********●Merci! illustrator blog




ワールドブリッジ
e0044855_0414960.jpg

Commented by kekesbar at 2011-08-09 08:18
楽しそうで、興味深い旅行、こっちも楽しんじゃった、けけ
Commented by noasgarden at 2011-08-09 13:00
kekeさん たのしかったですよ〜。イギリスのお庭を盛りだくさん、堪能しました。 やはり歴史に彩られたロケーションがあってのガーデン、見応えありました。今度あったらお食事のこととか、お話します〜!
by noasgarden | 2011-07-10 22:43 |  ロンドン gardenUK | Comments(2)

12ケ月のお庭とごはん


by noasgarden