まゆみんのおいしい夏みかんマーマレード レシピ 追記あり

e0044855_19340296.jpg

e0044855_19335810.jpg

実家には大きな夏みかんの木があってマーマレード作りは妹や母も得意^^♪ わたしもオリジナルで作ります!


追記

お砂糖はの種類によって違う味に。

白砂糖をグラニュー糖にするとさわやかなレモン色に。

半分をカラメル入りの三温糖やてん菜糖にするとこっくりした味と飴色のつやがでます。

大きなお鍋でまとめて作るのがおすすめです。


材料/

夏ミカン1個(約300-400g 夏みかん1個で小ビン2個分です。

砂糖150~200g前後(甘い夏みかんなら少なめで)

煮るときに入れる水分~さらした皮がひたひたになる程度 約100cc

うす皮、種を煮出したペクチン水50~100cc

ショウガ極みじん切り 小さじ1  オレンジキュラソー少々、レモン汁大さじ1



e0044855_15523177.jpge0044855_1552328.jpge0044855_17523260.jpg○皮をカットします。白い部分とすこし身がついてくるくらいに4、5cm幅に厚めに面取りカットします。
この形は切りやすいし、皮に実が少しついているので美味しい口当たりになります。
食べたとき均等になるようになるベく揃えて2mmの薄切りにし、倍量くらいのお水(分量外)に放ちさらします。
10分つけて3〜4回にかるく握るようにもみ、水を取り替えてもう10分。3回目はひたひたのお水につけ10分。






e0044855_15515697.jpge0044855_1552237.jpg



















○実はむいて種を取り除くときに落ちる汁も合わせ、ほぐしておきます。

○薄皮と種をひたひたのお水につけ火にかけて10分煮てとろみのもと、ペクチンをとりだし漉します。


e0044855_15505419.jpge0044855_15503911.jpg













◯鍋に皮をいれほぐした実を加えて、お水を足しひたひたにします。砂糖200gを加え、ふたをせずに炊きます。

刻みショウガを加え30分ほど煮たら、ペクチン水を50cc程度、煮汁に加えます。
甘み、苦み、酸味のバランスをみて好みの味に。砂糖やレモンを加えて調整します。
きりっと酸味があるのが好みなのでわたしは必ずレモン汁を入れます。(ひとなべに大さじ1程度)
仕上げにオレンジキュラソー小さじ1加えて一煮立ちで出来上がり。
冷えると固まるので比較的とろみが柔らかめで、火を止めるのがおすすめです。


e0044855_15502741.jpge0044855_15495180.jpge0044855_15494274.jpg










◯熱湯消毒したビンにあつあつのままつめ、
ふたをして逆さまにしてさまします。
こうすると密封されてもちがよくなります。


こんがり焼けたトーストに、しっかり詰まった黒パンに、ヨーグルトにも合います。
開封したら一ヶ月程度でたべてしまうのがおすすめです。
2012/6初出

by noasgarden | 2017-06-10 15:49 |  軽いおやつと飲物 | Comments(0)

12ケ月のお庭とごはん


by noasgarden