◎ガーデニングと家

e0044855_02303482.jpg
家と庭の愉しみ
 
何時できたことばかわかりませんが、家庭は家と庭と書きますね。結婚してしばらくして家探しを始めたときに、ちいさな庭のある家に出会えたことは幸いでした。ひっこしてすぐに迎えた猫ののあちんの庭として
noasgardenと名付けこつこつ庭作りにはげみました。日当りも半ばなスペースながらバラも育てて、ちょこちょこ面白い植物や生き物にも出会えます。
もともとわたしは空間作りになみなみならぬ興味があり、この家はハウスメーカーの力を借りずに、古い家をリデザインし大工さんの手で大胆にリフォームしたものですので、メンテナンスも自分たちで気をくばらなければいけません。
実家では家の中は母、外は父と完全にテリトリーがわかれていたのですが、力仕事や季節の手入れには、やはり男性の力が欠かせません。どこでも家のことは考えて実行するのは女性かな、でもどちらもなるべく二人で協力して手入れしていくようにしています。そんななにげない日々のトピックを記しています。


by noasgarden | 2017-12-04 22:39 | ◎ガーデニングと家 | Comments(0)

12ケ月のお庭とごはん


by noasgarden