北沢そぞろ歩き 大人浴衣ナイト!

e0044855_05150920.jpge0044855_05174450.jpg
















いつかしら..高校以来かも?という妹を浴衣ナイトに誘いました。
わたしのうちで着て近所にお出かけをする気軽なプランです。
楽しさを紹介してぜひ一緒に楽しみたい!と自分だって和装をはじめて日が浅くて手順があやしいけど、ここはがんばって着付けしました。お互いのヘアメイクもわいわいコーディネート!浴衣でも着物の着付けにならって、肌着や伊達巻きをなどを整えると着崩れしづらく、きちんと感がでて大人の着こなしになりますね!。仕上げは帯しめで遊んだり^^。(かおりんの梅の帯締めはとっても可愛くきまりました♡)下駄の鼻緒が痛いかしら?とサンダルをバックに忍ばせて、いざ出発!。

e0044855_05241194.jpgさて、お出かけしたのは、近所の北沢八幡宮のお祭り。赤く、白く光る提灯をみるとわくわくします!こじんまりした地域の神社ですが、大きな鳥居からまっすぐ伸びる階段を見上げたところに巨木と社殿があり、昔話に出てきそうな美しいところです。地元に愛されて、在住の有名人の方の寄進もあるようで、なんだか盛り上がっています!。(私はゆうべウィッシュを見た◯*▽*◯)下北沢には外人さんたちも多くて日本のお祭りを楽しんでましたよ。


 たくさんの提灯や屋台の灯りの中、お参りをすませたところで、折しも、能舞台では豪華なお神楽が!コレ以前よりパワーアップしたでしょっ〜??ぱおーん と脳随に響きわたる大音量の数十名での七力などの雅楽に加え、ヤマタノオロチ退治みたいな衣装の演者も続々でてきて、びっくりです。日本伝統の演芸にしばしひたりましたなんとなくバリ舞踊に似ている面も?(演題はわからず)。雅楽の演奏家が地元にこんなにいるのでしょうか、この時間は見られませんでしたが、 お祭りのおみこしとともに女性太鼓のチームもすばらしいらしいです!和の物語や日本の芸能には知らない事が多くて、地域にもまだまだ気がついていない魅力がつまっていますね。夜店ももちろん堪能!。基本町会の出店なのでお安いの。、かき氷、やきそば、トウモロコシ、スパークリングワインと大人買い!私たちの生まれ育った山口にはなかったソースせんべいも体験(梅ジャムすっぱい><!!!)

e0044855_05240592.jpg次は、周辺のスポットをみつつお散歩しながらお気に入りの店へ。まずは友人のデザイナー白倉 良晃さんの展示を見にバーラストチャンスをのぞきました!フレームの材料を提供いただいたというご友人のご紹介などもいただき制作秘話で盛り上がりました!白倉さんのスピード感とキレがきもちいいストロークアート、ダンサブルでとっても かっこよかったです!





e0044855_05240845.jpgその後、淡島のこっそりおすすめしたい小さなビストロ チボcibotで軽くお食事!ここは蔦の絡まる外観と文学的な雰囲気がお気に入りの隠れ家です。薫製サーモンのプレート カポナータクスクス添えとすこし個性的なワインをいただきました。香ばしい薫りのジューシーなサーモンが絶品でした!最後はおなじみの最寄りのバーハラッキでチーズプレートを。ここもなにかとお世話になるありがたいお店です。





家に戻り、帯をほどいて、熱い緑茶でひとときほっとしました。
妹は浴衣もとってもよく似合う♡途中おじさまにモテモテ^0^浴衣も着心地大丈夫だったようでよかったです〜!心配だった下駄も痛くならずセーフ、知らぬ間に3kmも歩いてました!
浴衣は秋口まで着られますので、チャンスがあればあと何度か着られるといいなとおもいます!
す!
by noasgarden | 2016-09-08 05:14 |  きれいと健康 | Comments(0)

12ケ月のお庭とごはん


by noasgarden