レディジェーンの別の顔

e0044855_1114287.jpgまたちがった表情のレディジェーンです。
キャンドルスティックチューリップ(Candlestick Tulip)
とも呼ばれるという、開花初期のスタイルから 咲き進み、開いた時には花弁がこうしてカーブを描くのは 
ほっそりした花びらならではの風情ですね。花弁の地色が白なので、紅色とのコントラストがとても美しい。

さて 原種のチューリップは、このままお花が終わったら、
腐葉土などの栄養をおぎなえば、球根がつくられたのちも、
植えっぱなしでよいのですって。あまり手間のかけられない私にはとてもたすかるお話です^^。
e0044855_11131125.jpg掘りあげないとどのくらいの球根がそだっているかわからないので、環境にあえば、、ということかもしれませんが、、今年はこのままいってみましょう。

このあたりはあれこれの混植のチャレンジスペースの様相。。根付いてくれたり、消えたと思ったらまた現れたり、、。湿気の日本なのに、、、自然風が好きなのです、、ですので、、今ごろがいちばんです^^!。

○Merci! blog ranking********●Merci! illustrator blog

Commented by hanachan at 2009-04-15 21:24 x
noasgardenさん、こんばんは。
レディジェーン、可愛く咲きましたね~^^。
そう、レディジェーンは植えっぱなしで毎年咲いて入れる感心なチューリップらしいです。
そうとは知らずに鉢植えにしていたものを堀りあげ秋に植え替え作業したらなぜかお花が小さくなりました・・・。
どうやら地植え→そのままがよさそうですね。

薔薇の蕾が膨らむこの季節、色々な草花がかわいく咲いてよい季節ですね~。
Commented by noasgarden at 2009-04-15 23:09
hanachan こんばんは。
ありがとう〜!ちょこっとちっちゃく現れて、
すいーっとのびてつやつや咲いてくれました^^。
今迄私もチューリップ掘りあげても、球根いくばくか小さくなってたのです。翌年のお花も小さめ、、。
花後の栄養かなあ、、。地植だと周りに栄養とられそうですが、。

うちのばらちゃんたちも続々あがってきてます。ほんと今がいちばん楽しみですね!
by noasgarden | 2009-04-15 11:24 |  私の庭の植物たち | Comments(2)

リビングガーデンとおもてなしを楽しんでいます。


by noasgarden