クリスマスのお食事会 技あり?ローストチキン

e0044855_19345524.jpg 年の仕上げになじみの友を迎え6人で
クリスマスディナーをしました。

ゆったりとリラックスした和やかな時間。
みんな心もお腹も
あったかになれました。

今年もいろいろ
ありがとう。
来年もよろしくね!






●ローストチキンの裏技?

な〜んて 実は とてもささいないことですヨ。
思いついてお腹に玉ねぎをつめてみたら、
それはそれは柔らかく焼き上がったのです。
お肉に玉ねぎの甘い香りが移って、肉質もジューシーでふわっつふわ!
予期せぬ大絶賛の嵐にご満悦でした。

以前は詰め物が美味しくできてないこともあったのですが、
この方法だと、玉ねぎ自体もこげずに甘みが増してめちゃおいしい!
あまりの美味しさに、これは裏技発見かもしれませんっと^^!。
もう一回ためしてみたいです。

●ローストチキンのシンプルな作り方

◯味しみがよいようにフォークなどで、たくさん串刺しします。
スパイスを合わせた塩を皮目とお腹にすりこみ
大きめにカットした玉ねぎをお腹にたっぷり詰めこみます。

◯天板にセットし、焼き時間は180度 30分×2回 グリル 30分
◯最後のグリルで、スライスしたニンニクをのせパン粉、
オリーブオイルをまわしかけ色よく焼き上げます。
◯お野菜はこのタイミングで天板に並べると
彩りよく、ぱりっと焼き上がります。
◯グレービー等はパスしてもニンニクとスパイスソルトだけで十分おいしい!


イブ当日予約していなかったけど、スーパーにでむいてみたら、丁度いいのがひとつ!
参加した会社員の友人が残業で遅くなり、がんばれーっと焼く前と焼けた写真を送ったらオオウケ!
ゆっくり焼き上げたらなんておいしいチキン!と、とても喜ばれました。


e0044855_1934427.jpg☆☆☆クリスマスメニュー

2種のサラダ、ブルサンチーズ、いろいろパン
お土産にいただいた、津軽のとろサーモンのマリネ。
カボチャのチリミート詰め
牡蛎のクリームシチュー
ローストチキン

デザートにはジョエルロブションのシュトーレンをいただきました!お酒もチキンに合うビール♪コロナやシメイが美味しかったです。



e0044855_19344539.jpge0044855_19365372.jpg








◯パンは最近祐天寺にオープンしたこだわりのパン屋さんottoパンで♪。
いろんなのを買ってきました。
トマトの入った生地にオリーブがはいったものがスライスしてとてもきれいで
特においしかったです。お気に入りのライ麦パンをお土産に!。



*Merci!recipeblogrank♪*recipeblog page♪********●Merci! illustrator blog rank

by noasgarden | 2010-12-27 19:50 |  私のおもてなし リビングガーデン | Comments(0)

リビングガーデンとおもてなしを楽しんでいます。


by noasgarden