のあちんのお尻ぽんぽん

e0044855_04034583.jpg

のあちんはほんとうに大切な猫でした。
いつも機嫌のよい表情にみえないタイプだけど、
ほんとのご機嫌はしっぽにでるから、、
わたしとのコミュニケーションのキモはしっぽだったといっても過言じゃありません。
いつもわたしのデスクの左はしに背を向けて座り、
大好きなお尻ポンポンをまってるポジションが定位置でした。
わたしがうたう唄にリズムを合わせて、呼吸も合わせて、
しっぽを右に左に合わせるとごきげんです。
ぽんぽんやめると、もっと〜という顔で振り返ってました。
だから左手はのあちんのしっぽや腰の辺りの感触が今も鮮明にかんじます。


by noasgarden | 2015-07-19 04:04 |  くろ猫 のあちん | Comments(0)

リビングガーデンとおもてなしを楽しんでいます。


by noasgarden