みつけた!日陰を照らす方法!

e0044855_01145882.jpeg

広くてさっぱりと開けた場所ならばいざしらず、ここは囲まれたシークレットガーデン
南側や東側のに直射日光が日差しがあたらないので、
どうしても生育には不利な場所ができてしまいます。
ありがたいことに日中部屋側には光がとどいてあかるいのですが、
マンションのベランダの方もコンクリートの手すりだと
日が遮られますよね、、


どうしたらいいものか、、と考えあぐねておもいついたのは、
ローテクでもやはりここは鏡だなあと、、。

たまたまイケアにいけることがあって、これはもしや?と期待していきましたら、
ラッキー?ちょうどよいのがありました。
自立して置けて、雨に強い金属製で角度が変えられて、と
考えていた条件に近いしなかなか良いものがみつかりました!

A3サイズ程度の鏡で、広い面積はてらせないけど、反射した光はなかなか強力で、
なにげに周囲にも拡散しているかな、、と思える様子。
いままで咲いたことのなかった日陰の紫陽花が開花したんですよ!
日照時間の短いつるバラの壁にも。

バカバカしいようですが、、これはイケル!アイディアだなっておもっています。
e0044855_01034904.jpeg
e0044855_01133692.jpeg




by noasgarden | 2018-04-16 15:51 |  私のお手入れと道具 | Comments(0)

おもてなしを楽しむリビングガーデン作りをしています


by noasgarden