サラバンド

e0044855_03063865.jpeg
ついつい買ってしまう、バラ苗、、ずいぶんと元気な朱赤の一重をみつけてしまいました。

サラバンド 四季咲き
フランソワ・メイアンの晩年における最大傑作と言われています。
1957年 フランス フランソワ・メイアン作出
中輪多花性 フロリバンダ系 丸弁平咲き 香り 微香
交配親 Cocorico/Moulin Rouge

サラバンドとはフランスの伝統的な3拍子のスタイルの音楽のことだそうです。
わたしはフランスの3拍子や6/8拍子の曲が大好き。
いまはまっているクイーンメアリーは16世紀が舞台ですが、、
ヘンデルのサラバンドのような曲が使われている気がします。
なんだかすべてがつながっていて、ほんと勉強になるなあ。



by noasgarden | 2018-04-24 02:07 |  私の庭のバラたち | Comments(0)

リビングガーデンとおもてなしを楽しんでいます。


by noasgarden