デュセス ドゥ ブラバン Duchesse de Brabant


よい子がみつかりました!
2018年ガーデニングショウで購入してきたのは繊細な軸をもつオールドローズ。
オールドブラッシュをさがしていたけど、似た風情だとおもいます。
新苗なのでたくさん蕾をもっているけど、一部のお花をみたらすぐにカットしようとおもっています。

e0044855_13032591.jpg


育成メモ/淡桃色の花は浅いカップ咲きで3輪位の房で咲き花首が細くややうつむく。

樹形は半直立性で枝は細立ち、株のまとまりは良いが華奢な印象。

初期生育が弱いので植えて数年株に力が付くまでは花がらを取るくらいの剪定にとどめる。

株に勢いが付いてきたら冬季の剪定で樹高の1/2位を目安に切り戻し弱い枝を抜く。

明治時代から日本に入って来ており「桜鏡」(サクラカガミ)の和名もある。〜komatsugardenより


別名Comtesse de Labarathe, The Shell Rose, 桜鏡
1857年フランスBernède作出
四季咲き中香 ティー香淡桃色カップ咲き中輪半直立性耐病性



育ったらこんな風に。こちらは駒場バラ会のお庭でそだっている株です。
e0044855_10554687.jpg


by noasgarden | 2018-05-20 10:55 |  私の庭のバラたち | Comments(0)

おもてなしを楽しむリビングガーデン作りをしています


by noasgarden