三宅純 JUN MIYAKE ブルーノート東京

e0044855_13012466.jpg
e0044855_13011720.jpg
大好きな三宅純さん、まちどおしく、迎えたコンサート!
パリ在住で、ピナバウシュはじめ、さまざまな舞台や映画音楽を手がけているコンポーザー。
イラストレーターで画家の寺門孝之さんとのご縁からお二人のトークショウをきっかけに
存在を知ったのですが、その場で素晴らしい音楽に打たれました。
いまでは私のフェイバリットになっています。
その上鎌倉に住むわたしのインテリアの先生ともつながりがあるとのことで、
遠いながら、親しみは一層増すのでした。

ライブはミュージシャンの方でブルーノートの舞台いっぱい。
向かって左手にパーカッションブース、
右手にグランドピアノとローズ?を弾く三宅さん、中央奥からストリングスやギター、ウッドベースなど、そしていつものボーカリストの3名、
それにブルカリアンコズミックボイセズのメンバーが加わります。

ブルーノートは楽屋から観客の間をぬって演者が登場します。
おもわず、一番に拍手をしました!
右手上段の良い席からみることができラッキーでした。


ゆったりと重厚な中に繊細で変速的な音が差し込むのも、最初は驚きをもち、
さらに聞き込んだ今では一皿のスパイスのようにお待ちかねの気持ち良さがあります。
ラテンやヨーロッパのワールドミュージックのエッセンスに、ボーカリストのパフォーマンス、
ご自身の吹かれるフリューゲルホーンのまろみのある音などが、体の流れを整えてくれるようなフレーズがわきあがり、呼吸が深くなるような心地よさ。もう、ずっとずっと聴いていたい。
その流れに観客もみな一体となっていたようです。

圧巻は本国のトップを占めるという、ブルガリアンボイスの女性たちの唄声。
わずか三人ながら頭の芯を震わせる倍音の塊のような音圧が迫ってきます。
最後まで前衛劇のように抽象的な波に運ばれた夜でした。
すばらしかった、ありがとうございます。おつかれさまでした。

白井晃さん演出のKAAT公演『Lost Memory Theatre』はいけなくて残念でした。
24.25 それぞれ2ステージで相当消耗されたとおもいます。
これからも素敵な音楽を作っていただけるよう、ゆっくりおやすみになれますように。



e0044855_13012371.jpg
この季節のブルーノートは大きなツリーが迎えてくれます!
白一色のツリーなんてきれいなんでしょうか。
e0044855_13012022.jpg





Lost Memory Theatre <The Concert>
KAAT神奈川芸術劇場(ホール)
2018年11月23日 (金・祝)
開場16:30 / 開演17:00

チケット情報等、公演詳細はこちら
http://www.kaat.jp/d/LMTconcert

Member:
Jun Miyake(flh, fender rhodes, p)/三宅純(フリューゲルホーン、フェンダーローズ、ピアノ)
Lisa Papineau(vo)/リサ・パピノー(ヴォーカル)

Cosmic Voices/コスミック・ヴォイセズ
– Vanya Moneva(conductor) /ヴァーニャ・モーネヴァ(コンダクター)
– Anna Natskova(vo)/ アナ・ナツコヴァ(ヴォーカル)
– Veselina Kurtiyan(vo)/ヴェッセリーナ・クルティアン(ヴォーカル)
– Diana Teneva(vo)/ディアナ・テネヴァ(ヴォーカル)

Bruno Capinan(vo)/ ブルーノ・カピナン(ヴォーカル)
Kyoko Katsunuma(vo)/勝沼恭子 (ヴォーカル)
Masahiro Itami(g, oud)/伊丹雅博(ギター、ウード)
Vagabond Suzuki(b) /バカボン鈴木(ベース)
Ze Luis Nascimento(per)/ゼ・ルイス・ナシメント(パーカッション)
Andy Bevan(multi reeds)/アンディ・ベヴァン(マルチ・リード)
Asuka Kaneko(vln)/ 金子飛鳥(ヴァイオリン)
Atsuki Yoshida(vln)/吉田篤貴(ヴァイオリン)
Keiko Shiga(vla)/志賀恵子(ヴィオラ)
Tomoki Tai(vc)/多井智紀(チェロ)

Philippe Avril(sound)/フィリップ・アヴリル(音響)
zAk(sound)/ザック(音響)

なお、三宅純はブルーノート東京での公演も発表されている。

三宅純 JUN MIYAKE
2018年11月24日(土)、11月25日(日)
ブルーノート東京
[1st] Open 4:00pm Start 5:00pm
[2nd] Open 7:00pm Start 8:00pm
詳細:http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/jun-miyake/

◆「Lost Memory Theatre」シリーズ完結編"act-3"絶賛発売中!
web_pcd26069_RGB

三宅純『Lost Memory Theatre act-3』
NOW ON SALE
PCD-26069
http://p-vine.jp/music/pcd-26069


宮本大路さんのこと http://p-vine.jp/news/20170502-180000-2

「本来こうありたいという姿に」三宅純がKAATで特別な一夜インタビュー


by noasgarden | 2018-11-26 13:00 |  映画と音楽 | Comments(0)

リビングガーデンとおもてなしを楽しんでいます。


by noasgarden